どうやってワックスつけたら良いの?

こんにちは、杉本です!

今日はメンズのお客様が多くご来店頂いた日でした!

そんな中で出た会話の一コマ。

「スタイリングがなにか上手くいかないんですよ。

頑張ってワックスをつけても時間が経つとトップがぺたんとしちゃうし、

サイドは浮いてくるんです。」

普段つけている方法を聞くと、なるほど!それは上手くいかないはずだと。

お客さまは立ち上げたいところから付け始め、

ボリュームを抑えたいところは上から抑えるように付けているのですが

それでは逆効果なんです!

ワックスも重さがあるので多くつけると時間が経って寝てきてしまうのです。

そこで私がオススメするワックスの付け方をご紹介!

それは、頭を下にして髪が自然と逆立っている状態のときに

ワックスを耳上の部分から付けていき、全体に伸ばしていく!

そうする事でサイドに多めにワックスが付き、

トップの部分は毛先の部分に適度につく程度になります。

あとは、頭を戻して鏡を見ながらボリュームを落としたいところに手を入れていけば、

トップにボリュームのある自然なスタイリングの出来上がりです!

男性だけでなく女性の洗い流さないトリートメントを付けるときにも応用できるので

ダマされたと思って是非一度試してみてください♪