髪を乾かすのって大変!!

こんにちは、杉本です! 今年は暑い夏が来る予感がしますね! お風呂上がりのドライヤーはちょっと大変な作業ですよね! でも、すぐに乾かさないと髪が痛んでしまうし... 今日はそんな方に、裏技のご紹介です!

髪が痛むのは表面のキューティクルが傷つく事でおこります。 濡れていると表面のキューティクルが開いた状態になり、確かにナイーブなのです。 そのまま寝てしまうと枕に触れたり寝返りをする事で髪同士が擦れやすく キューティクルが損傷してしまうことでダメージの原因になると言われています。 考えてみると、起きてるときに髪同士が擦れ合うような状況はそんなにあるものではないですね。 なので! 頭皮は濡れたままでは細菌が繁殖してしまうのでささっと乾かし、 あとは起きてる間は自然乾燥しておきます! もう寝るぞ!というタイミングにはカラダも熱が逃げていますし 髪もある程度乾いているので、ドライヤーが楽になります♪ ポイントは、“寝るときはしっかり乾いている事”! ただこれは裏技なので、本来はお風呂上がりにすぐ乾かして頂くのがベストなのは お忘れなく!! 髪を労りつつ、暑い夏を乗り切るために頑張りましょう! 決して自然乾燥のまま寝てはいけませんよ~!!

ホームページからのご予約も可能ですのでお気軽に下記フォームまでご連絡ください

新型コロナウイルス感染拡大防止策としての営業について

お客様やスタッフの健康、安全、生活を考慮した上で、店内の間隔を空けてご案内

させて頂き、マスク、手指消毒、室内換気を行った上で施術させて頂きます。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解頂けますようお願い致します。

詳しくはお店までお問い合わせください。

2F 4-16-8 Jingumae,Shibuya-ku, Tokyo
SINCE 2016.