枝毛、切れ毛の原因

May 26, 2016

こんにちは!

飯泉です。

今日は髪の毛で疎かにしがちなブラッシングやコーミング〔髪の毛を梳かす〕について

お話をさせてもらおうと思います。

お風呂上がりのブラッシングはとっても大事でダメージがある人ほどより大切になってきます。

髪の毛は濡れている状態だとキューティクルが開いて、髪が柔らかくなって膨潤している状態

なのでそこでの無理矢理だったり雑に梳かすとダメージの原因になります。

どうせドライヤーをするからいいやという方も多いのですが乾かす前に

洗い流さないトリートメント、ドライヘアの方はオイル状のものを毛先中心につけてあげて

毛先から力をいれないで梳かして指が通る状態にして仕上がりの型にしとくだけでも

日々のドライヤーのダメージも軽減されますし、仕上がりもとてもよくなります。

そこで髪の毛が絡まり易い方にオススメなのがTANGLE TEEZER タングルティーザーです。

 

元はイギリス生まれの商品で外国人の髪は細くてからまりやすくそのような方用に開発された商品

なので傷んで髪には適している商品です。

力を入れなくてもとても梳かしやすいのでオススメです。

ブラッシングの時間も短縮されるのでラクにできます。

是非興味がある方は聞いて下さいね。


 

Please reload

ホームページからのご予約も可能ですのでお気軽に下記フォームまでご連絡ください

新型コロナウイルス感染拡大防止策としての営業について

お客様やスタッフの健康、安全、生活を考慮した上で、店内の間隔を空けてご案内

させて頂き、マスク、手指消毒、室内換気を行った上で施術させて頂きます。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解頂けますようお願い致します。

詳しくはお店までお問い合わせください。

2F 4-16-8 Jingumae,Shibuya-ku, Tokyo
SINCE 2016.