Mike Kelley 展


マイク・ケリー 自由のための見世物小屋@ワタリウム美術館 

アシスタント時代から好きなワタリウム美術館、ソニックユースのアルバム

「ダーティ」のアートワークをしていたと言う事で気になっていた

ポップカルチャー、現代アートの裏帝王のマイクケリー氏。

分解して再構成するという作品に度肝を抜かれました!

とにかくやばいです!(笑) 脳みそで理解しようとしてもうまくできない、ラフに見えてめちゃくちゃこだわってる感がすごい!

3/31までやっているみたいですのでお店帰りにオススメです!

中島でした。

ホームページからのご予約も可能ですのでお気軽に下記フォームまでご連絡ください

新型コロナウイルス感染拡大防止策としての営業について

お客様やスタッフの健康、安全、生活を考慮した上で、店内の間隔を空けてご案内

させて頂き、マスク、手指消毒、室内換気を行った上で施術させて頂きます。

皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解頂けますようお願い致します。

詳しくはお店までお問い合わせください。

2F 4-16-8 Jingumae,Shibuya-ku, Tokyo
SINCE 2016.