大人になってから読みたい

こんにちは、杉本です!

子供の頃に読んでいてなんとなく好きかなと思っていた本を

読み返すと思いがけない発見があるときがありますよね♪

今日はそんな一冊をご紹介!

『ちいさなちいさな王様』

ある日突然現れた、親指サイズの太った王様が

僕らの知ってる世界とはちょっと変わった

“王様の世界”について教えてくれる。

ユーモアと深い洞察が、物事の捉え方に対しての考え方に

ちょっとヒントをくれる。

絵も可愛い、楽しい本なのでお店にご来店の際に

読んでみたい方はスタッフまでお気軽にお尋ねください!